一時保育ゆりかもめ 本館『かもめ組』

previous arrow
next arrow
PlayPause
子育てセンター「ゆりかもめ」本館(その1)
ArrowArrow
Slider
利用方法

大変.おばあちゃんが急用!
明日、家で子供の面倒を見る人がいなくなった!
どうしよう!

明日1日だけの緊急事態がさらりと解決。
お預けの理由がお母さんの精神的な支え、リフレッシュでも、幼稚園・保育園の入園慣らし保育でも利用可能です。
子育てのあれこれに疲れ切る前に、上手に「ゆりかもめ一時保育」を活用してください。
登録さえしてあれば、いつ何が起きても安心です。

「ひと時の親子分離」が、自家中毒気味の母子密着関係に爽やかな風を送ります。

保育時間 平日8:00 ~ 18:30 (土曜 ~17:30)
保護者負担料金 0歳~1歳未満 400円/1時間
1歳~3歳未満 300円/1時間
3歳~ 200円/1時間
※ 食事・おやつ代を含まない
おやつ 15時・17時の2回
(1回あたり20円)
直通電話番号 0438-25-6230

*1時間単位でお預かりします。
*週に1日だけ、3日だけの定期的な保育もありです。
*一時保育『かもめ組』の登録料は、無料です。

「かもめ組」ってどんなところ?>

〇仕掛けだらけの忍者屋敷・オモチャ館
木造約30坪。保育室というより子供の遊び空間。
思わぬ所に階段・通路があって、気づいた子らは大興奮。戸棚の裏には秘密通路があって、1階から3階まで直行できる。
鏡がそこら中にセットされているのも、社会館流だ。一時保育所としては、たぶん全国に例がない特別設計が施されている不思議の世界。

〇自由闊達な社会館保育園児へイメージトレーニング
カモメ組の子供達は、この忍者屋敷を根城にして時を送ります。本園の園庭が目の前。
そこに見える自由闊達な社会館保育園児達。カモメ組の子達も、活動的で楽しそうな社会館保育園の子達の身のこなしを、イメージトレーニングしていきます。

〇「やだ!」から「楽しかった」へのコントラスト
朝の散歩は、とっても大切です。
基礎体力を作るだけでなく、ある日突然「ゆりかもめ:かもめ組」に預けられて、パニックになっているお子さん達の、気持ちの切り替えを促してくれる、特効薬でもあります。
朝大泣きのお子さんが、散歩の新鮮体験を通して、カモメ組スタッフを受け容れて、腹ぺこでお弁当をぱくぱく--というパターンを大事にしております。

「親の都合で預けられた。やだ!」で始まったとしても、最後に子供達は、「ここに来て面白かった。楽しかった。」とニコニコ。

このコントラストが「ゆりかもめカモメ組」スタッフ達の「目指すところ」です。

因みに横浜・川崎から木更津出張の方や、ドイツ・オーストラリアなど海外からの一時帰国の方々もご利用になっています。

2013.5.2 ゆりかもめ

PAGE TOP

Copyrighted Image